syanao ZAKKI

主に興味があって調べたことについてまとめていきます。

プレゼンツールRabbitについて

はじめに

先日勉強会で発表者が使っていたプレゼンツール、Rabbitが気になりました。スライドの下部にウサギとカメが競争しているアイコンが表示され、時間配分が予定よりも早いのか遅いのかが一目でわかるようになっています。今回は、Rabbitのインストールから簡単に使用できるようになるまでを調べたのでまとめます。
なお、使用してるPCのOSは、Windows10 です。

インストール

公式ページ Rabbit - Windowsへインストール の手順にそって、Rubyをインストールするところから始めます。 今回は、Ruby 2.3.1 (x64)を選択しました。

スライドの作成

Rabbitを使ってスライドを使用することもできますが、RabbitはPDF形式の読み込みをサポートしているので、使い慣れたプレゼンソフトでスライドを作成し、それをPDF化すればウサギとカメを表示することができます。 今回はパワーポイントでスライドを作成し、slide.pdf を作成しました。

プレゼン起動、の前にトラブル発生

コマンドプロンプトで、 slide.pdf の保存場所まで移動し、
$ rabbit --allotted-time=5m slide.pdf でいけるはずですが、自分の場合、以下のようなエラーが出て、動かなかった。 SSL_connect returned=1 errno=0 state=SSLv3 read server certificate B: certificate verify failed (OpenSSL::SSL::SSLError)
これはSSLの認証ができていないときに出るエラーのようで、以下のページを参考にさせていただいて解決

hikopatchi.hatenablog.com
これでコマンドが通るようになりました。めでたし。